おまとめローンをお考えの方が選ぶ条件として、まず金利の安さから選ぶのが普通です。

銀行系のおまとめローンは、一般的に他の金融会社と比較して低金利と言われています。

その為、ほとんどの方が、どこの銀行でおまとめローンを組むのがお得なのが調べます。

一番銀行のおまとめローンを組むのが、金利が安いでしょう。

さらに銀行ローンですと、総量規制の対象外となるため、審査が通れば年収の3分の1以上でも利用が可能になります。

また、さらに金利が安くなる条件としては、借入れ額に応じて金利が変わってきます。

基本的に、借入れ額が多ければ多いほど、金利は下がっていきます。

借入れ額が上限額までいきますと、ほぼ一番安い金利となることが多いでしょう。

また、おまとめローンもそうですが、取引の期間が1年経過すると契約の見直しや再審査ができるため、担当者に金利の相談をしてみましょう。

相談する際には増枠のお願いも同時にします。

相談の結果何も変わらなければ、最終手段として借換えを考えますと伝えましょう。

担当者にもノルマがあったりしますので必死になります。

そういった交渉で金利が引き下げられるパターンもあります。

おまとめローンの金利は、銀行ローンが一番安いため、まずは銀行から申し込んでみましょう。