おまとめローンは、現在多くの銀行や消費者金融で提供しているサービスの1つです。

おまとめローンの審査基準としては、キャッシングのルールで年収の3分の1以上の貸付はできなくなっているため、おまとめローンを行う金額が多いと、審査は厳しくなるでしょう。

おまとめローンの細かい審査基準は、銀行や信販会社によって異なりますが、基本的に金利が安いところは審査が厳しく、金利が高いところは審査甘い傾向にあります。

借入れ額が、年収の3分の1を超えている場合は、まず審査に通らないでしょう。

また、おまとめローンを申し込んで断られたら次に行ってまた申し込むといった事を繰り返し行うのはNGです。

なぜなら、申込み記録というものが情報として残ります。

直近で何度も申込みをされている方は、審査が厳しくなってしまいます。

もしおまとめローンをお考えの方は、よく考えて選んでから申し込むのが良いでしょう。

ちょっと前までは、おまとめローンは審査基準が甘いなどと言われていましたが、最近ではそんな事もありません。

ただし、借入れ件数が多い方にとっては、少しでも楽になりたいと思うのが普通ですので、審査が通りそうなおまとめローンをお探し下さい。